直線上に配置
【114】 くる病が増えている
25.10.31.

 最近、くる病の子どもが増えていると言われています。くる病はカルシウムやビタミンDなどの不足から発育中の骨に十分なカルシウムが取り込まれず、骨が十分に硬くならない病気です。

・・栄養分としての
カルシウム量は、母乳、ミルクなどで十分なのですが、ビタミンDの不足があるとカルシウムが腸からうまく吸収できなったり、カルシウムが尿から漏れ出たりして、利用できるカルシウムが不足してしまうのです。特に母乳は、カルシウムを含んでいてもビタミンDをほとんど含んでいないので、母乳栄養だけの赤ちゃんではくる病になるリスクが高くなるのです。

・・一番の問題は
ビタミンDです。ビタミンDは魚介類やキノコ類に多く含まれるほか、皮膚に太陽光線を当てると体内でコレステロールから合成できるビタミンですが、赤ちゃんは食物から必要量を摂取しにくい上に、昨今の有害紫外線神話から日光浴を避ける傾向があるために、不足しがちなのです。

・・くる病になると、
頭蓋骨の一部が薄く押すとペカンペカンする、赤ちゃんの内くるぶし同士をくっつけたとき膝に大きなすき間ができる(O脚)、筋肉の力が弱いためにつたい歩き、ひとり立ち、歩行が遅れる、O脚もありころびやすいなどの症状が見られます。

・・診断は、
臨床症状、身体所見、血液検査、レントゲン検査で行いますが、もしくる病と診断された場合は、その欠乏量を食物から補充するのは難しいため、ビタミンD剤の内服が必要になります。

・・予防には、
妊婦の頃から食事に気を配り、適度な日光浴を行っておくこと、生後1ヶ月を過ぎたら、短い時間でよいので日光浴をさせること、母乳栄養で育てる場合には、離乳食をあまり遅らせず魚介類、卵、キノコなどビタミンDを多く含む食品をバランスよく与えるようにします。

直線上に配置
【113】 OASをご存知ですか?
25.10.24.

 リンゴ、サクランボ、キウイ、バナナ、メロン、トマト、セロリなどを食べられない子どもさんはいませんか?もしかすると、好き嫌いなんかではなく口腔アレルギー症候群OASかもしれません。

・・OASは、
特定の新鮮な果物や野菜を口にすると、15分以内に口の中や唇にかゆみや刺激感が起こる病気で、色々な花粉症と関連するアレルギーの一種です。

・・重症な場合は、
ジンマシン、喘鳴、アナフィラキシーなど全身のアレルギー反応が起こる場合もありますが、多くは口の中にとどまるので、何でいつもかゆくなるんだろう、不思議?で片づけられてしまうことも少なくありません。

・・このアレルギー、
普通の血液検査では必ずしも陽性になるとは限らないので、さらに見逃されやすいのです。今のところprick by prickという果物や野菜そのものの液汁を使ったスクラッチテストに一番診断価値があるといわれています。

・・もう一つの特徴は、
果物も野菜も加熱した場合には症状が起こりにくいことで、そんな場合、なにか花粉症がないのか調べておくとよいでしょう。色々な組み合わせが分かっていますが、いくつかを並べておきます。
リンゴ、サクランボ、キウイ、セロリ⇔【シラカバ、ハンノキ】、
トマト⇔【スギ、ヒノキ】、
メロン、バナナ⇔【ブタクサ】

・・どうということのない
病気のようですが、知らずに我慢したり無理して食べていると徐々に強いアレルギー反応に発展することがあるので、疑いがあるときは口にしないのが一番です。典型的な例は臨床症状だけでもおおよそ診断できますし、スクラッチテスト、血液検査を併用すればさらに診断は確実なものになります。

・・花粉症
を悪化させている原因が果物、野菜だったという場合もあります。OASあなどりがたし。
なお、今のところOASを治す方法はありません。

直線上に配置

【112】 水銀あれこれ
25.10.10.

 現在、水俣市などで水銀に関する国際会議が開かれており、有害な水銀の取り扱いを規制する条約が結ばれようとしています。水銀を含む石炭の燃焼、金精錬に使われる水銀、化学薬品製造の副産物水銀などが汚染源として取り沙汰されています。水銀についておしゃべりします。

・・水銀は毒である。
水俣病事件以来ほとんど定着した考えですが、水俣病は有機水銀中毒であり、体温計や血圧計の無機水銀は安全であるという噂が広がっていました。現在では、そのまま少量を呑み込んだのであれば問題はなものの、破損して流出して蒸発した水銀を吸い込むと肺に沈着し毒性をもつと言われています。家庭に残っている水銀体温計などは早めに廃棄物処理することをお勧めします。

・・水俣病の原因
となったメチル水銀は、脳や腎臓に強い毒性を示すことで問題にされていますが、チメロサールに代表されるエチル水銀の安全性についても十分なエビデンスは示されていません。メチル水銀とエチル水銀、猿による投与実験ではエチル水銀の方が血液中からの早く消えてゆくものの、脳や腎臓に蓄積される無機水銀には差がなかったという話もあります。

・・また、多くの魚介類が
水銀汚染されていることが従来から知られており、平成15年には、厚労省は水銀を含む魚介類についての注意喚起を行いました。概して大型の魚が多く、水銀汚染されたプランクトンを食べる小型魚、それを食べる中型魚、さらにそれを食べる大型魚へと汚染水銀が濃縮され、さらにそれを食べる人間は高度濃縮汚染される仕組みだというのです。

・・厚労省は、
妊婦や授乳婦がこうした魚介類を食べても胎児、乳児および本人に大きな健康上の問題は起こらないレベルであるとしていますが、この水銀は水俣病の原因となったメチル水銀です。できれば避けておきたいもの。厚労省が発表した魚介水銀濃度(ppm)データの一部をのせておきます。

・・多い:
クジラ0.2〜21.0、インドマグロ1.27、クロマグロ1.15、メカジキ2.0、サメ0.98、メバチマグロ0.98、金目鯛0.46、アカウオ0.25、カツオ0.17

・・少ない:
サケ0.01、イワシ0.02、シシャモ0.02、アジ0.04、タイ0.08、サバ0.09、スズキ0.10、ハマチ0.10

直線上に配置

<前  <索引> 次> 

あいあいキッズクリニックへ
思春期ブルー研究所へ