15. 低身長

【背の高いこと】
 歴代アメリカ大統領のほとんどは,その時代の男子平均身長より高かったといいます.高身長崇拝主義は,アメリカほどではないにしろ日本にもしっかり根付いており,いっとき騒がれた結婚相手の3K(高学歴,高収入,高身長)にもその一端がうかがえます.ところで,背はどうやって伸びるのでしょうか.

【背が伸びるわけ】
 成長ホルモンが背を伸ばす.だれもが頷きそうな意見ですが,ちょっと正確ではありません.実は,成長ホルモンの指令を受けて肝臓で作られる,ソマトメジンCといわれるホルモンが,骨端線(成長のための骨の隙間)へ働いて背を伸ばしているのです.このホルモンは,インスリンと似た作用をもっていて,脂肪を分解します.背の伸びる時期の子供がどこかスラッとしてくるのはそのためです.現在,成長ホルモンも,ソマトメジンCも,遺伝子医学の進歩により人工的に作られており,ホルモン分泌の悪い患者さんの治療に用いられています.

【C君の場合】
 C君は12歳.身長は141cm.「背が小さいのが気になって仕方ないようなので」と,お母さんに連れられてきたのは昨年の7月.「これまで1年間にどのくらい背は伸びていますか」「大体4cmぐらいだと思います」手の骨のレントゲンを撮ってみると,骨の成熟の度合い(骨年齢)は,8歳相当でした.
 身長が2標準偏差未満,背の1年の伸びが5cm未満,骨年齢が暦年齢の80%未満,このすべてを満たす場合,成長ホルモンの分泌が悪い可能性があります.
 成長ホルモン分泌能力は入院して検査します.検査結果と低身長に関する情報は,成長科学協会へ送られ,審査され,承認された患者さんだけが成長ホルモン治療を受けられるのです.

【背を伸ばす治療】
 C君は週に6日,夜1回の皮下注射を始めました.そして1年,背は7cm伸びました.むっちりタイプだった体型も,どこかスラッとしてきました.今年はもう少し多い伸びが期待できそうです.

【二つの疑問】
 最後によく受ける質問を2つ.
 牛乳を沢山飲むと背が伸びる?骨を伸ばす原料は蛋白質とカルシウム.牛乳は好ましい栄養源ですが,飲めば飲むほど伸びるという訳ではありません.
 運動を沢山すると背が伸びる?運動は成長ホルモンの分泌を刺激します.ただ,やり過ぎは骨端線(前述)を傷めることがあり,要注意.
 次回は,
激やせについて.

「東葛まいにち」平成9年9月27日号掲載記事より
homeへ